FC2ブログ
猫とワタシ

Mstyle

楽しいを選択した道

この記事のみを表示する陽射しが強く、暑い日が続きますね!

美容・健康

まだまだ頭皮に悪条件が続くため、しっかりとしたケアを心がけないと、秋に深刻なダメージとして表れてしまいます。

噴き出す汗をそのままにしておくのは危険!
気温の高い日は、じっとしていても汗が噴き出してきますよね。

しかし、この汗をそのままにしていると雑菌の繁殖を促したり、皮脂が毛穴を詰まらせてしまうことになり、抜け毛の原因に。

タオルを持ち歩いて、頭皮の汗をこまめに拭き取り、シャンプーはいつもよりも時間をかけてじっくり行うのがヘアケアの基本です。

紫外線頭皮に悪影響を与えてします
“うす毛”の原因として、もっとも影響があるといわれている紫外線

陽射しによって、地肌がボロボロになり毛が抜けやすくなってしまうのです。

また、髪はキューティクルを失い、切れやすくなってしまいます。

外出するときは帽子や日傘を忘れずに❤
抜け毛
冷房も“抜け毛”の原因に!
暑い日が続くとつい、冷房を多用してしまいせんか?

しかし、これも気をつけなければ“抜け毛”の原因になってしまいます。

部屋が冷えすぎてしまうと、血行が悪くなり髪に栄養がいきわたらなくなるためです。

冷房の使い方には注意しましょう。

シャンプーやトリートメントなどは安心。

安全なものを使いましょう。少しだけ市販されているものより高価かもしれませんが、その効果の違いはおどろくほどちがいます。

参考まで

株式会社ムツコ

美容室iff

iff美容研究所

株式会社ムツコの宝地図セミナー

iffShop ヤフーショッピング






関連記事

この記事のみを表示するおもしろ本の紹介 すべてがうまくいく魔法の法則!

豆知識

これを始めた瞬間から、幸せへの道を一直線に進み始めます!  宮本真由美著 PHP研究所

・「できる」と言えばできる。「できない」と言うからできない

・幸せになるために「気愛」を入れる

・一つずつやりたいことをやっていこう

・顔と髪と靴に「つや」で、オーラを感じさせよう

・華やかな人生を送りたいなら、華やかな色の服を

・何か言われたら、相手が「なるほど」と思う言葉で返す

・ほめられたら素直に喜ぼう

・背が高いから、高いヒールの靴を履いてます

・どんなときでも「ついてる」「想像もつかないほどついてる」

・「大丈夫かな?」と思ったら「大丈夫! 大丈夫!」

感謝の言葉に神さまもご先祖さまも味方する

・グチや不平不満は笑い飛ばして話そう

・グチを言われたら「先輩らしくないですよ」と切り返す

・苦手な人の「いいところ」は探さなくていい

・「どうしよう」と思ったら、前向きに備える

・どんなに悩んでいても、来年の今日には忘れてる

・この世でただ一つ出来ることは、自分を変えること

・一日最低十回、自分で自分をほめる


参考まで


株式会社ムツコ

美容室iff

iff美容研究所

株式会社ムツコの宝地図セミナー

iffShop ヤフーショッピング









関連記事

この記事のみを表示する夏でも冷える “冷えとり健康法”

美容・健康

冷えとりって何?
冷えとり健康法とは「頭寒足熱」を具体的に実行する健康法で、上半身と下半身の温度差をなくすことにより、身体が持つ自然
治癒力を高めることが出来ます。

冷えとり健康法のメリットは、1人ですぐに始められ、安価で副作用がないこと。
エアコン
冷えとりの仕方
半身浴をする
半身浴冷えとりの基本です。
・お湯の温度は37℃~38℃が適温。
 みぞおちから上がお湯に浸らないようにします。
 腕も上半身なので、湯船から出した状態で入ります。

・入浴時間は20分以上。

・最後に汗が出るまでお湯を熱くしてから上がると湯冷めをしません。

ポイントは、夏場など37℃のお湯でも暑いと感じる時は、頭、手首(特に右)を冷やすこと。

アイスノンをお風呂に持ち込んだり、冷やしたお水を洗面器に入れ、タオルを湿らせて上を冷やしながら入ると長く入れます。

靴下の重ねばき
お風呂に入っていない時も、体にとって半身浴をしている状態を作り出すため、天然繊維の靴下を4枚以上重ねて履きます。

ポイントは体に溜まった毒素を吸い取って放出する力が、強いシルクを素肌に触れる1枚目に5本指靴下を履くこと。

1枚目に5本指の靴下を履くのは、足の指と指の間からも毒素が出るからです。

さらに体の外に毒素を出すため、シルクと他の天然繊維の靴下を交互に重ねて履くと良いです。

また、靴下は4枚以上であれば何枚履いてもかまいませんし、病気の治療中の方は10枚以上履かれることをおすすめします。

天然繊維を身につける
お風呂に入っていない間も24時間、半身浴をしている状態を保つために、下半身をレギンスやズボン下などで温めます。

靴下と同じように、素肌にはシルク、次にシルク以外の天然素材、そしてまたシルク…、と重ねていくのが望ましいです。

天然繊維には排毒効果がありますが、石油を使って作られた人工的な化学繊維には排毒効果も毒素を放出する力もありません。

なるべく天然繊維を身につけましょう。

「こころの冷え」をとる努力
怒ったり、イライラしたり、クヨクヨしたりすると頭にばかり血がのぼり、足元はキンキンに冷えてしまいます。

心の冷えは、体の冷えの数千倍とも言われており心の冷えが大きいと、どんなに頑張っても『冷えとり』の効果は出ません。

心を丸くおだやかに保ち、あまり余計なことを考えず、淡々と自分のやるべきことに取り組みましょう。

参考まで

株式会社ムツコ

美容室iff

iff美容研究所

株式会社ムツコの宝地図セミナー

iffShop ヤフーショッピング






関連記事

この記事のみを表示する夏になると抜け毛が増える原因とは?

美容・健康

食欲低下の栄養不足紫外線の影響
この2つの大きな原因が、髪の生え変わるサイクルが乱れさせるため、夏場は他の季節よりずっと髪が抜けやすい状態となってしまいます。

他に、脂漏性皮膚炎(しろうせいひふえん)という疾患があります。

皮脂が異常に多く、抜け毛も多く、シャンプーしても頭皮が臭う。など、汗を多くかく夏場に悪化しがちです。

対処法
髪は、皮膚や爪と同じケラチンというタンパク質で出来ていますぼですので、一日3食のすべてに植物性タンパク質(豆腐や納豆)と動物性タンパク質(肉やお魚や卵)の両方を取り入れて下さい。

夏は食欲がなくなる。という方にはアミノ酸のパウダーがおすすめです。

髪の毛のタンパク質は18種類のアミノ酸から構成されているので、食欲がなかったり、ダイエット中の方にはアミノ酸のパウダーで栄養を補う事ができます。

美肌になるというオマケも付いてきますので女性にはピッタリです。

紫外線対策
日傘や帽子の活用
髪に直接つけるスプレー式の日焼け止め
すでに、これらを状況に合わせて使い分けていると思いますが、シャンプーの仕方とシャンプー剤選びを見直すことも夏の抜け毛対策には重要です。

抜け毛を防ぐシャンプーの正しい手順は!

1.かわいた髪をブラシでよくとかした後、最初にお湯で髪をよくすすぎます。これで約8割の汚れは落ちます。

2.次の段階ではじめてシャンプーを使いますが、シャンプーの量は少なめに地肌を指の腹で撫でるように洗います。

3.最後にしっかりすすぎます。頭皮にシャンプーを残さないようにする事がポイントです。

とにかく、一番大切なのはすすぎですぼ高価なシャンプー剤を使っていても、すすぎが十分でないと意味がありません。

また、シャンプーを大量に使って洗っていませんか?

当店では、少しのシャンプー液で上手に泡立てています。

1回のシャンプーで使う量は、2プッシュくらいで十分です。

市販のシャンプーはサロン専用のシャンプーより洗浄力が強いので、頭皮の油分が取れすぎて地肌が乾燥しやすくなり、抜け毛を増やしてしまいますので注意が必要です。

自己流のシャンプー方法になってないか確認してみて下さい。
シャワー
最後に
髪は女の命ぼ抜け毛が多いとお悩みの方は、正しいシャンプー剤選び、洗い方で、将来のうす毛対策をしましょう。

参考まで

息スッキリ ハッピネス "気になる(ニオイ)の方に!

株式会社ムツコ

美容室iff

iff美容研究所

株式会社ムツコの宝地図セミナー

iffShop ヤフーショッピング









関連記事

この記事のみを表示する蓄積される紫外線 目の日焼けにご注意を!

美容・健康

目に蓄積されていく紫外線です。

症状がないために当然ながら自覚もなく、長い年月をかけてその影響が現れてきます。

加齢が原因とされている白内障や失明原因の第4位の黄斑変性には紫外線の影響も関係しているといわれています。

長年の積み重ねがこうした病気の原因となることもあり得るのです。

目を紫外線から守るためには、肌と同じように目にも紫外線対策を行うことが大切です。
目の紫外線
目を日焼けから守る方法として
・UVカット機能付きのサングラスをかける
・つばの広い帽子をかぶる
・日傘を使用する
・UVカット機能付きのコンタクトレンズを使用する


サングラスなどは日差しが強い時などにすでに使用している人も多いと思います。

色の濃いサングラスは紫外線対策も十分だと思いがちですが、実は、色が濃い分視界も暗くなるために瞳孔が開き、隙間から入ってきた紫外線が開いた瞳孔から目の奥に入りやすくなってしまいます。

そのため、サングラスは色が濃いものよりも薄いものの方が有効なのです。

UV機能付きのコンタクトレンズも紫外線から目を守る上で有効です。

しかしレンズの隙間からの紫外線などは完全に防止できる訳ではないので、さらに紫外線対策をしっかり行いましょう。

これらの対策を行った上で、つばのある帽子を被る・日傘を利用するなど、いくつかの方法を併用することで、目への紫外線対策としてはかなり効果的なものとなります。

参考まで

株式会社ムツコ

美容室iff

iff美容研究所

株式会社ムツコの宝地図セミナー

iffShop ヤフーショッピング






関連記事