FC2ブログ
猫とワタシ

Mstyle

楽しいを選択した道

この記事のみを表示する雑談力!

豆知識

ポイント1.目が合ったら話しかける
同じ場にいる者同士は、なぜかふと目が合うときがあります。

それが、雑談を始めるチャンスです。

にこっと微笑んでみましょう。

あるいは、隣に誰かが座ったときに、目を背けているのではなく顔を相手に向けて会釈しながら「こんにちは」と声をかけてみましょう。

そこから会話が始まります。

ポイント2.自分から名乗る
「私、○○と言います」などと名乗るのも大切です。

「○○くんのお母さんですか」と相手が気づいてくれたら、一気に親しくなれますね。

顔だけ知っている相手の場合は「あ、こんにちは。○○です」とあえて自分の名前を付けくわえましょう。

相手も「何さんだっけ」と訊けないでいる場合が多いです。

ポイント3.自分のことも話す
雑談のときは「何年生ですか」「どちらから来てらっしゃるんですか」など、質問のほうが話しかけやすいですが、気をつけないと“質問攻め”のようになりかねません。

念のためですが、自分の話ばかりでも相手はうんざりしてしまいますので、自分の話を取り混ぜられるといいですね。

ポイント4.会話を上手に切り上げる
たとえば30分の待ち時間の間、ずっと話しつづけていたらお互いに疲れてしまいます。

「ちょっとトイレに行ってきますね」「あ、ごめんなさい。携帯電話に連絡が入ったみたい(嘘も方便)」など、切り上げる口実を使いこなしましょう。

相手に失礼かも、嫌がっていると思われるかも、と気を遣いすぎると雑談が苦しくなってしまいます。

気楽に構えていいのです。

参考まで

息スッキリ ハッピネス "気になる(ニオイ)の方に!

株式会社ムツコ

美容室iff

iff美容研究所

株式会社ムツコの宝地図セミナー

iffShop ヤフーショッピング





コメントの投稿

secret