FC2ブログ
猫とワタシ

Mstyle

楽しいを選択した道

この記事のみを表示する昔から日本人は臭いに敏感な人種!

美容・健康

昔の貴族の間では、衣服や髪に香を炊き込める「移り香」という風習が流行していたそうです。

当時は、入浴の習慣も無く、女性は十二単など着物を着ていたのですから、貴族でも体臭はきっかったとおもいます。

体臭を隠すために、香をたいたり、臭い袋を身に着けていたみたいです。

今では、臭いケア商品が数えきれないほど開発されていますが、日本人は、世界的に見て、体臭の薄い民族であるといえます。

ですが、体臭を気にしている人は、とても多く日本人は老若男女を問わず、臭い敏感になっているのです。

これほど臭いを気にするようになったのは、世の中から「生活臭」が失われてきたからでしょう。

水洗トイレの普及により、トイレの臭いが消え、臭いを消すために置いていた防臭剤の強い刺激臭も、家庭からなくなりました。

換気扇を備えたキッチン、お風呂があるのが当たり前になり、汗くさい人や頭がくさい人が減りました。

臭いが少ない時代に育った現代人が、自分や他人の口臭体臭など、ちょっとした臭いに敏感になってしまうのは、やむを得ないことだと思います。

日常生活(会社、学校等)で臭いが不快で不便に感じることがあるでしょう。

ですが 「口臭体臭」を消すというのは、どのように対処していったらいいのかわかりませんよね

歯磨きオーラルケア製品を試してみるのも良いと思いますが、大切なのは、「口臭・体臭」の根本の原因となるものを解決しないことには。


「臭い」ケアは健康的な生活を送るためでもあります。


参考まで

息スッキリ ハッピネス "気になる(ニオイ)の方に!

株式会社ムツコ

美容室iff

iff美容研究所

株式会社ムツコの宝地図セミナー

iffShop ヤフーショッピング


















コメントの投稿

secret