FC2ブログ
猫とワタシ

Mstyle

楽しいを選択した道

この記事のみを表示する活性酸素による老化について

美容・健康

人間は誰でも歳を取ります。老化が進むにつれて、体に様々な影響を及ぼします。
しかし、その影響も人それぞれで、アンチエイジングのために美容エステに通ったり、老化防止のために日常生活に良い習慣を取り入れたりしている方は、同年代の方に比べると若さを保っているように感じます。
こちらでは、老化と密接に関係している活性酸素について記載しています。

活性化酸素とは
私たちは呼吸をすることで、空気中の酸素を体内に取り入れています。
酸素は飲み物や食べ物から得た栄養と組み合わって、体を動かすエネルギーに変えるのです。
その際に水や二酸化炭素を排出するという行為を一生続けます。
そして体内に取り込まれた酸素の一部は、活性酸素という物質に変わります。
活性酸素は白血球から放出され、体内のウィルスや細菌を撃退するのです。
しかし多量に蓄積された活性酸素は正常な遺伝子や細胞まで攻撃し、体を酸化させてしまうといわれています。
体の酸化はサビのように広がっていき、老化の原因になります。
血管が詰まったり、肝臓の機能が低下したり、しみやそばかすが増える原因になるといわれています。
呼吸するだけで活性化酸素が作られていきますが、他にも活性酸素が発生する要因があります。
まず、タバコの喫煙です。
タバコ1本でかなりの活性酸素が発生するといわれています。
また、紫外線の刺激も活性酸素を発生させ、皮膚の弾力性や老化を促します。
さらに激しい運動や過度のストレスも、活性酸素の多量発生を引き起こします。

活性酸素を除去する働き
この活性酸素を除去してくれる酵素や栄養素が存在します。
活性酸素除去酵素と呼ばれるSOD、カタラーゼ、グルタチオンなどです。
また栄養素はビタミンC、ビタミンE、ベータカロチン、ポリフェノールなどが挙げられます。
残念ながら活性酸素除去酵素は20歳頃をピークに減少します。
そのため活性酸素の除去に役立つ栄養素を取ることをおすすめします。
ピーマン、レモン、玄米、落花生、トマト、にんじん、りんごや緑茶などを意識して摂取することで活性化酸素の除去をサポートし老化防止に役立つでしょう。

老化防止の生活術
活性酸素除去に役立つ食品を摂取するだけでなく、日頃の生活習慣を見直すことも老化防止の効果が期待できます。
食生活の見直し、適度な運動、規則正しい生活、脳の活性化です。
カロリー制限を行なうことで肥満を解消し、成長ホルモンの分泌や活性化酸素の発生量を減らします。
また、ストレスを軽減し、充分な睡眠禁煙などもアンチエイジングに効果的です。
そして体に負担をかけないように、有酸素運動と筋力トレーニングを組み合わせると良いでしょう。
また脳の活性法としては趣味や人付き合い、新しい勉強などが挙げられます。

参考まで

株式会社ムツコ

美容室iff

iff美容研究所

株式会社ムツコの宝地図セミナー

iffShop ヤフーショッピング

















コメントの投稿

secret