FC2ブログ
猫とワタシ

Mstyle

楽しいを選択した道

この記事のみを表示する部下も同僚も子供も同じ「魔法の質問」(1)

豆知識

子供が「やるき」になる質問、叱る前にといかけるとこんなに変わる!

うまくいくために何ができいるか?

・自力で前に進むのを助けよう
子供が悩んでいる事は、大人から見ると「そんなことで・・・」と思えるような、ささいな事に感じられるかもしれません。

だからといって「じゃあ、こうしたらいいじゃない」と答えを押し付けてしまうのは考えものです。

いつも、そのパターンを繰り返していると子供は「自分で考えなくてもママ(パパ)が考えてくれる」と思ってしまいます。

それが将来の「指示待ち族」ならぬ「教えて教えて症候群」の予備軍となっていきます。

「これ、どうしたらいいか教えてください」「このやり方大丈夫ですか?」「次はどうしたらいいでしょう。指示をください」というように、いつもいつも人からの指示を受けないと不安で行動できず、自分で考える事ができなくなってしまうのです。

社会に出てからこれでは、自分も周りも困りますよね。

行く先は見えれいるのに道がみえない。

そんな時、手を取って目的地まで連れて行くのがベストの方法とは限りません。

懐中電灯をもってきて行き先を照らせば。子供は自力で前に進みます。

この質問が、その役割を果たしてくれるはずです。

どのようにすれば、いいと思う?

出典:子供がやる気になる質問  マツダ ミヒロ著

参考まで


株式会社ムツコ

美容室iff

イフ(iff)

iff美容研究所























コメントの投稿

secret