猫とワタシ

Mstyle

楽しいを選択した道

この記事のみを表示する大切な漆器のしまい方

豆知識

急激な温度変化に弱いため、電子レンジは×

漆(うるし)は急激な温度変化に弱いため、電子レンジにはぜったいにかけないこと。

基本的に乾燥にも弱い性質なので、冷蔵庫や食器洗い機にも向きません。

保存場所も、コンロ近くなどは避けて。

使用後は、すぐにやわらかいスポンジで洗う
漆は、傷がつくとそこから水が入って塗りがはがれてしまいます。

洗うときは指輪をはずし、やわらかいスポンジを使うこと。

汚れを落とそうと長時間水につけておくのもかえって痛めるもとなので、なるべくすぐに洗いましょう。

水滴のあとが残りやすいので素早くふいて
洗ったあとは、すぐにやわらかい布でふきとりましょう。

漆の表面は水滴のあとが残りやすいので、丁寧に水気をふき取って。

手の脂も残りやすいので、できれば両手にふきんを持つのが理想です。

重箱の角の水分も箸に紙を巻くなどし、きっちりふくこと
重箱などの四角い容器は、角の水滴までは完ペキに取りにくいもの。

割り箸などの先にやわらかい紙や布を巻き付けたものを使えば、すみずみまできつちりふけます。

紙はペーパータオルでOK。

重ねる時は紙か布をはさみ、低めの場所へしまう
傷が目立ちやすい漆の器は、しまう時に必ず間にやわらかい布か紙をはさみましょう。

次の年まで使わないなど長期保存する時は、洗った後に2~3日伏せて自然乾燥させてから、乾燥しにくい低めの場所へしまうこと。


参考まで



株式会社ムツコ

美容室iff

美容室iff(クセストパー®)

美容室iff( CTFカラー® お茶カラー)

イフ(iff)

iff美容研究所






















コメントの投稿

secret