FC2ブログ
猫とワタシ

Mstyle

楽しいを選択した道

この記事のみを表示する突然発症する花粉症

未分類

花粉症に負けない体を作る

有酸素運動
鼻で呼吸できる軽い有酸素運動は、自立神経が整い、アレルギー反応をおさえやすくなります。

鼻の粘膜の鍛練にもなり、鼻づまりが改善、ただし花粉が飛び始めたら、ピーク時、外で吸い込まないように。

生活リズムを整える
バラバラの生活リズムは、体を疲れさせ、花粉症の発症や悪化につながるので、生活リズムを整て体にストレスを与えない、疲労をためない。

刺激物を控える
鼻づまりをひどくするので辛い食べ物、アルコール、タバコなどは控える。

そして、バランスの良い食事と充分な睡眠。

心のストレスも花粉症などのアレルギー因子の1つと考えられます。

体と心を良い状態に!
自律神経のバランスが良いと、花粉が入ってきてieg抗体に結合しても、花粉症(アレルギー症状)が起こらないこともある。

免疫系が正常に保たれ、過剰な反応をしないため。

*疲れていると、副交感神経の緊張が高まったり、交換神経が抑えられていたり、肥満細胞からヒスタミンが放出されやすくなり症状が出やすい。

心も体もリラックスしていることがアレルギーに負けない強い体の基本です。


株式会社ムツコ

美容室iff

iff美容研究所

コメントの投稿

secret