猫とワタシ

Mstyle

楽しいを選択した道

この記事のみを表示するお肌の健康は睡眠から

美容・健康

「寝る子は育つ」ように、よく寝る女性はキレイになれます。

というのも、肌の再生を促す成長ホルモンは睡眠中に分泌されるから。

睡眠中も脳内では記憶が整理され、ストレスが解消されていきます。

睡眠こそが心身にとって最高のデトックス。

そのうえで朝スッキリ寝覚められたら万事うまくいく気がしませんか?

起床・就寝時刻を一定に
起床・就寝時刻を一定に規則正しい生活を。

体内時計は25時間周期ですが、朝2500ルクス以上の光を浴びて朝食を摂ればリセットできます。

日中は活動的に過ごす
睡眠の目的は脳と体の疲労回復。日中は運動をする、人に会う、買い物に行くなど活動的に過ごすことで睡眠の質が高まります。

夕食は体に負担のかからないように
食事内容を見直して体が健康になれば、睡眠も自ずと良好に。

夕食は就寝3時間前まで、無理なら消化のよいものを少量摂ります。

ストレスをため込まない
適度なストレスはやる気の元ですが、過多になると安眠を妨げます。

ストレスを上手に解消しつつ、やわらげる思考法を身につけて。

就寝前は徐々にお休みモードに

寝る前の1時間位は読書やストレッチなどでゆったり過ごし、お休みモードに切り替えていきます。テレビやパソコンは控えて。

温度や湿度に気を配って
寝室の環境は睡眠に直接影響します。

自分が心地よいように温度や湿度を調節し、明かりは暗めに。

寝具やパジャマにも気を配って。


参考まで




株式会社ムツコ

美容室iff

イフ(iff)

iff美容研究所

iff楽天市場店

iffヤフーショッピング店

iffAmazon店



























コメントの投稿

secret