猫とワタシ

Mstyle

楽しいを選択した道

この記事のみを表示する「癖・量」を知って楽しい飲み方を(2)

豆知識

ビールの前にはチーズと鶏から
悪酔いしないように、体に負担をかけず、太らないように飲む、という知識も知っておきましょう。

アルコールは胃で20%吸収され、残りは腸へダイレクトに入ってくるので、腸壁を荒らすと言われています。

お酒を飲む前には、腸に膜を作るとされる「乳製品」を食べるといいでしょう。

チーズ、ヨーグルト、牛乳などがありますが、とくにチーズは、居酒屋にもワインバーにも、比較的どんな店にもあるので、お酒の前につまんでおきます。

食物繊維は、アルコールの吸収を穏やかにするので悪酔いを防ぐといわれています。

食物繊維が豊富なものといえば、なんといっても大豆食品です。

冷奴、煮豆、山かけ納豆、油揚げ、厚揚げ煮などなど、多々あります。

意外に思うかもしれませんが、動物性油脂はアルコール分解を促進するといわれています。

鶏の唐揚げ、豚の角煮、ソーセージ、ステーキ、焼肉・・・定番料理はいくらでもありますね。

もちろんどんな料理も食べ過ぎは良くないですし、塩気がある料理が多いので、喉が渇いて、さらにお酒の量が増えてしまうことも。

飲み過ぎ、食べ過ぎにならないように気をつけましょう。

良い飲み方をしている人は、素敵です。

一緒に飲む人や周囲への気配りもでき、何より自分に対して気配りができているのです。


参考まで



株式会社ムツコ

美容室iff

イフ(iff)

iff美容研究所

iff楽天市場店

iffヤフーショッピング店

iffAmazon店


























コメントの投稿

secret