猫とワタシ

Mstyle

楽しいを選択した道

この記事のみを表示する「あ・ま・く・さ」で会話を弾ませる(2)

豆知識

会話を弾ませるのは「あ・ま・く・さ」
あの人となりたいと考えていてもなかなか実行に移しづらいもの。

そんなときには会話のちょっとした心理学テクニックを使えばん仲よくなれるはず。

会話上手な人は聞き上手なもの。

あまくさの方法は聞き上手になり、仲よくなるための方法なのです。

あ(あいづち)
会話の途中に適度に挟むことが大事。

相手が気持ちよく話のリズムに乗ることができるので、会話はどんどん進んでいく。

ま(まとめ)
相手が言ったことを総括していうと次の会話につながりやすい。

例えばお腹がいっぱいという相手に「そんな食べちゃったんだ?」と言えば相手はなぜ食べたかを話やすくなる。

ク(クエスチョン)
質問を相手に投げかければ、相手も考えどんどん会話が膨らんでいく。

そのためには相手の話をよく聞いて質問力を高めることも大切。

さ(賛美)
褒められて悪いきを起こす人はいないもの。

「やるね」「やっぱりちがうね」「できるね」など褒め言葉で相手は気持ちがよくなり、あなたといたくなるはず。

気になる相手と仲よくなりには「あ・ま・く・さ」の原理で聞き上手に!


参考まで




株式会社ムツコ

美容室iff

イフ(iff)

iff美容研究所

iff楽天市場店

iffヤフーショッピング店

iffAmazon店



























コメントの投稿

secret