FC2ブログ
猫とワタシ

Mstyle

楽しいを選択した道

この記事のみを表示するこの季節にぴったりな入浴法

未分類

食べ終わったみかんの皮と、少しの塩をお風呂の湯船に入れると、いつもより体があったまり、お肌もスベスベになります。

みかんの皮を入れるだけの「みかん風呂」にも保湿効果がありますが、その効果を飛躍的にアップさせるなる「塩みかん風呂」。

関節痛や神経痛など、さまざまな体の痛みを改善する効果があるといわれている温泉の泉質「塩化物泉」に近い効果を出すことができます。

お風呂に塩100gを入れ、古ストッキングがガーゼによく洗って乾燥させたみかんの皮を10個分入れて、お風呂の中で揉みこみましょう。

※注意
 湯あたり症状がでることもあるので毎日入らないように気を付けましょう。


株式会社ムツコ

美容室iff

iff美容研究所

コメントの投稿

secret