FC2ブログ
猫とワタシ

Mstyle

楽しいを選択した道

この記事のみを表示する夏バテしない“ 体作り”

美容・健康

夏バテ予防に効果的な食材をとり入れて、暑さに負けない抵抗力のあるカラダつくりを目指しましょう!

夏バテ予防に効果的な食品
疲労物質を分解する有機酸
 梅干・レモン・醸造酢など

エネルギー代謝をサポート
 豚肉・うなぎ・枝豆・レバー・にら・ゴマ

良質なたんぱく質が豊富
 大豆食品・卵・肉・魚・牛乳など

旬の野菜も忘れずに
夏野菜は栄養が豊富でスタミナアップに効果的。

さらに料理にお酢やスパイスをプラスすると、食欲アップも期待できます。

夏はとくに汗を多量にかくのでビタミンB群やビタミンC、ミネラルが失われがちです。

1日3食バランスよくとり入れてましょう。

代表的な夏野菜
トマト・きゅうり・ゴーヤ・枝豆・オクラ・ピーマン・モロヘイヤなど

ストレスをためずに環境適応
クーラーに頼りすぎる生活や室内と外気の温度差は、自律神経に乱れをきたし夏バテの大きな原因になります。

夜になっても温度が下がらない熱帯夜が多くなっています。

そのため、夜でも体温が下がらず、寝付きが悪くなり、クーラーに頼ることも多いでしょう。

体温調節(発汗、血管拡張)に不具合が生じると、それと連動して胃腸の働きなどにも不調が現れてきます。

入 浴
入浴は、乱れてしまった自律神経をに戻すために効果的です。

ぬるめのお風呂にゆっくりと入ると、自律神経の副交感神経が活発になり、リラックス効果が得られ、ぐっすり眠ることができます。

参考まで

株式会社ムツコ

美容室iff

iff美容研究所

株式会社ムツコの宝地図セミナー

iffShop ヤフーショッピング






関連記事