FC2ブログ
猫とワタシ

Mstyle

楽しいを選択した道

この記事のみを表示する虫歯予防!

美容・健康

正しい歯の磨き方
虫歯を予防するためには、プラークを取り除きミュータンス菌を減らすことが大切です。

そのためには正しく歯磨きをすること。

プラークは、歯と歯茎の間にたまりやすいので歯ブラシを歯の表面の根元に直角に当て、歯茎にもブラシが当たるようにして歯を磨きましょう。

歯ブラシは、5mm程度の幅で小刻みに動かすようにし1本ずつていねいに磨きます。

歯磨きをするタイミング
甘いものに限らず食べ物には糖分が含まれているので、食事をすればミュータンス菌が酸をつくってしまいます。

食事をしたあとは、早めに歯を磨くようにしましょう。

忙しいと、毎食後ていねいに歯を磨くのは、難しいものです。

しかし、細菌は唾液の分泌が少なくなり口の中が乾きやすい睡眠中にもっとも繁殖してしまいます。

食後の歯磨きを短時間で済ませたいという方も、就寝前だけは時間をかけて歯を磨くようにしましょう。

虫歯予防歯磨き粉は?
歯磨き粉にはいろいろなものがありますが、虫歯予防のためには「フッ素」が配合されたものを使いましょう。

フッ素には歯を虫歯になりにくくしたり、ミュータンス菌の活動を抑えたりする作用があります。

ただし、フッ素入りの歯磨き粉を使っても、何度も口をすすいでしまうと洗い流されてしまいます。

歯磨きをした後に口をすすぐときは、少し歯磨き粉の味が残る程度に軽くすすぐだけに留めておきましょう。

参考まで

株式会社ムツコ

美容室iff

iff美容研究所

株式会社ムツコの宝地図セミナー

iffShop ヤフーショッピング





関連記事