猫とワタシ

Mstyle

楽しいを選択した道

この記事のみを表示するプチ大掃除!!(1)

豆知識

部屋の汚れを落としたい!
落書き、食べこぼしなど、ちょっとしたはずみでつけてしまった部屋の汚れって、落とすのが結構やっかいなもの。

そこで、そんなキレイ&カンタンに落とすコツをご紹介します!

カーペットの食べこぼし
ぬらしすぎるとダニの温床に住宅用洗剤の泡を使って
食べこぼしたら、あわてて水ぶきしてしまいそうですが、カーペットは濡らしすぎるとダニの原因に。

こぼした直後なら、まずはテッシュなどで汚れをこすらず吸い取って。

そのあと、布などに吹きつけた住宅用洗剤の泡を歯ブラシにとってシミの上にのせ、シミの外側から内側に向けてブラシを動かして。

キレイになったらお湯をかたく絞った布で清めぶきを。

凸凹のある壁に飛んだ飲み物は、歯ブラシを使って取る。
壁に飲みものなどを飛ばした場合も乾いた布でふき取って。

凸凹のある壁なら、住宅用洗剤をつけた布を汚れた部分に当て、古歯ブラシでたたけば、奥の汚れまで取れます。

水ぶき出来ない壁は、布にネイルの除光液をつけ、たたくように汚れを落として。


参考まで



株式会社ムツコ

美容室iff

美容室iff(クセストパー®)

美容室iff( CTFカラー® お茶カラー)

イフ(iff)

iff美容研究所
























関連記事

この記事のみを表示するエイジレススキンになるために 納豆は夜食べなさい!

豆知識

美肌のために積極的に取り入れたいのが発酵食品です。

そのままでも食べられる食品を発酵させることで、さらに栄養を高めたり、保存性を良くしたり、腸内環境を整えたりと、微生物の力を借りて作られた発酵食品は優秀な食品です。

醤油・味噌・酢・納豆・塩辛・ビールなど多くの発酵食品は身近に沢山あります。

中でも、美肌のためにオススメしたいのが「納豆」です。

納豆には血流改善・整腸作用・抗酸化作用があると言われ、特に納豆に含まれるビタミンBが肌を作り、レシチンはシミやシワを予防するそうです。

さらに、大豆が納豆になることでビタミンBは6倍、レシチンも1.5倍に増えるそうです。

「食べる美容液と言える納豆」ですが、朝に食べる方が多いと思います。

でも私は「夕食時に食べて下さい」と言っています。

なぜなら、美肌が作られるのは夜10時から2時までのゴールデンタイムだからです。

より効率的なタイムングで取り入れられるから、夕食時に食べて下さい。

とお願いしています。

是非お試しください。

出典:顔を見れば9割わかる 及川 尚輔 著


参考まで



株式会社ムツコ

美容室iff

美容室iff(クセストパー®)

美容室iff( CTFカラー® お茶カラー)

イフ(iff)

iff美容研究所























関連記事

この記事のみを表示する冷えを撃退!おへその下を温める!

豆知識

下腹部の冷えは女性の大敵、カイロと食べ物で内・外から温める
整理不順・整理痛をはじめ、女性特有の悩みのほとんどは、下腹部の冷えが原因です。

おへその下から腹部に手を当ててみて下さい。上の部分より冷たい人は要注意!その部分の血流が悪くなっています。

下腹部には、卵巣や子宮という大切な臓器がありますが、冷えていては機能しません。

その結果、生理の周期や出血量が正常の範囲から外れたり、さまざまな痛み、不調が起こるのです。

対策は下腹部を温めることに尽きます。

いつでも腹巻をするのはもちろん、カイロ等を上手に使って冷えを撃退しましょう。

ニラのしぼり汁+はちみつが生理痛に効く
ニラをつぶして搾った汁に、はちみつを加え、熱湯を注いで飲むと生理痛を和らげる効果があります。

番茶に黒ゴマ塩を一摘み入れたものも生理痛に効きます。

ごぼう・大豆は生理不順に効果的
ごぼうにはホルモン分泌を促すアルギニンが、大豆には生殖機能を高めるイソフラボンが含まれています。

どちらも生殖機能を高め生理不順の改善に期待できます。

入浴剤入の風呂で下半身を温める
足湯、半身浴で下半身を温めるのもおすすめです。


参考まで


株式会社ムツコ

美容室iff

美容室iff(クセストパー®)

美容室iff( CTFカラー® お茶カラー)

イフ(iff)

iff美容研究所























関連記事

この記事のみを表示する秋の抜け毛対策 サプリ&頭皮マッサージ(2)

美容・健康

コラーゲンやヒアルロン酸で頭皮の保湿
頭皮や乾燥した状態なら髪の毛の育成にも影響があります。

コラーゲンやヒアルロン酸を補給することで頭皮に潤いを与えます。

頭皮のマッサージ
指の腹を使って全体にシャンプー液をいきわたらせたら、そのまま頭皮をもみほぐすマッサージをします。

育毛促進に効果的なツボ
百会(ひゃくえ)・・・頭のてっぺんにあるツボです。

両方の中指で押しながら、親指でこめかみのツボ太陽(たいよう)を押します。

血行促進に効果的なツボ
後頭部の突起部分の中央から指2本分外側にあるツボ風池(ふうち)を押します。

シャンプーをした時に短時間でも良いので、ツボマッサージをすると血流の流れもよくなり細胞を活性化して育毛にも効果的です。

すすぎは十分にする
シャンプー液が髪に残らないように充分にすすぎ洗いをします。

トリートメント
地肌へはつけません。

髪の表面を保護する役目があるので髪全体にいきわたらせた後、すすぎます。

まとめ
年齢からくる疲れのストレスで抜け毛は増えるのは避けれれません。

サプリメントを飲んだり、シャンプー剤を変えたり、頭皮マッサージをして、簡単にできることから抜け毛対策をして下さい。


参考まで


株式会社ムツコ

美容室iff

美容室iff(クセストパー®)

美容室iff( CTFカラー® お茶カラー)

イフ(iff)

iff美容研究所























関連記事

この記事のみを表示する秋の抜け毛対策 サプリ&頭皮マッサージ(1)

美容・健康

偏った栄養や髪に良い栄養が不足している分を補う対策として、髪の毛の育毛を促進する栄養をサプリメントで補うと良いです。

タンパク質を補給する
髪の毛の成分の99%はタンパク質です。

タンパク質はアミノ酸が結合したもので、アミノ酸にもいろいろな種類があります。

髪の毛の成長に必要なのは、シスチン、ケラチン、メチオニン、コラーゲン等です。

亜鉛で髪の成長をサポート
亜鉛は新しく生える髪の毛の成長に欠かせない栄養素です。

キューティクルなど、生えた髪を外的刺激から守る役目も果たしています。

食品からでも亜鉛は摂取できますが、吸収率が30%ととても低く、不足する分はサプリメントなら補充も簡単です。

ビタミンB、C、E、で頭皮のターンオーバーを促す。

ターンオーバーは頭皮の生まれ変わるサイクルです。

頭皮が古い角質でおおわれた状態なら新しい髪の毛の成長を妨げる原因になります。

頭皮のターンオーバーを促すサポートにビタミンB、C、Eが効果的です。

血液の流れをよくするビタミンE
ビタミンEは抗酸化作用があり若返りのビタミンといわれています。

血管を広げて血液の流れを良くし、細胞が酸化するのを防ぐ効果があります。


参考まで



株式会社ムツコ

美容室iff

美容室iff(クセストパー®)

美容室iff( CTFカラー® お茶カラー)

イフ(iff)

iff美容研究所


























関連記事

この記事のみを表示する抜け毛予防に「シヤンプー」見直しを!

美容・健康

まずは、裏に書いてある成分を確認することが大切です。

選んではいけない成分
1、ラウレス硫酸
2、ラウリル硫酸
3、シリコン(シロキサン、ジメチコン、ヒートケラチンなど)
4、ラウレス4とラウレス16(有害物質管理法(PRTR法)で有害物質に指定されています。
他にも沢山ありますが、主成分としてよく使われている成分です。

シャンプー後に、頭皮がかゆい・フケがよく出る・頭皮にニキビがある・こんな方はシャンプー見直しをオススメします!

健康な頭皮を作り、抜け毛・薄毛対策をしっかり行って、健康な髪を保ちましょう!

参考まで



株式会社ムツコ

美容室iff

美容室iff(クセストパー®)

美容室iff( CTFカラー® お茶カラー)

イフ(iff)

iff美容研究所























関連記事