FC2ブログ
猫とワタシ

Mstyle

楽しいを選択した道

この記事のみを表示する「感謝」の気持ちを伝える3つの基本

豆知識

お世話になったあの人に「お礼」を伝えたい。

いつも何かと気にかけてくれるあの方に喜んでもらいたい。

そういう思いは大切にして、伝わる表現をしたいですね。

感謝の伝え方 3つの基本
1、すぐに伝える
何かをしていただいたらすぐにお礼を伝えましょう。

笑顔で、相手の目を見て、はっきりとした声で「ありがとう」もしくは「ありがとうございます!」としっかり伝えるのがポイントです。

2、何度も伝える
ただ単に「ありがとうございます。」と伝えるよりも「ありがとうございます!本当に助かります!本当にありがとうございます!」と言葉を重ねる方が、より感謝が伝わります。

何かをしてもらった時にすぐに伝えてから、別れ際にもう一度「本当に今日はありがとうございました!」と伝えると相手にもお礼を言われたいという印象が残ります。

3、アフターフォローを忘れない
何かをもらった時は、それをまず使ってみて感想を覚えておきましょう。

次に会った時に一番に「この間はありがとうございました!あれ、とても良かったです(~以下感想)」と伝えるようにしましょう。

大変な時に助けていただいたなど、大きな感謝の時は、ことあるごとに話題に出すのも伝わりやすい方法です。

「もういいよ」と相手は言うかもしれませんが、感謝であれば多少しつこくても嬉しいものです。

参考まで



株式会社ムツコ

美容室iff

イフ(iff)

iff美容研究所























関連記事