FC2ブログ
猫とワタシ

Mstyle

楽しいを選択した道

この記事のみを表示する「感謝」の気持ちを伝える3つの基本

豆知識

お世話になったあの人に「お礼」を伝えたい。

いつも何かと気にかけてくれるあの方に喜んでもらいたい。

そういう思いは大切にして、伝わる表現をしたいですね。

感謝の伝え方 3つの基本
1、すぐに伝える
何かをしていただいたらすぐにお礼を伝えましょう。

笑顔で、相手の目を見て、はっきりとした声で「ありがとう」もしくは「ありがとうございます!」としっかり伝えるのがポイントです。

2、何度も伝える
ただ単に「ありがとうございます。」と伝えるよりも「ありがとうございます!本当に助かります!本当にありがとうございます!」と言葉を重ねる方が、より感謝が伝わります。

何かをしてもらった時にすぐに伝えてから、別れ際にもう一度「本当に今日はありがとうございました!」と伝えると相手にもお礼を言われたいという印象が残ります。

3、アフターフォローを忘れない
何かをもらった時は、それをまず使ってみて感想を覚えておきましょう。

次に会った時に一番に「この間はありがとうございました!あれ、とても良かったです(~以下感想)」と伝えるようにしましょう。

大変な時に助けていただいたなど、大きな感謝の時は、ことあるごとに話題に出すのも伝わりやすい方法です。

「もういいよ」と相手は言うかもしれませんが、感謝であれば多少しつこくても嬉しいものです。

参考まで



株式会社ムツコ

美容室iff

イフ(iff)

iff美容研究所























関連記事

この記事のみを表示する隠れ不眠に気をつけて!スマホ依存ベッドモバイラー

豆知識

寝る時は枕元に。外出先でも常にスマホをチェック。そんな日常が当たり前になっていませんか?

ベッドの中でもスマホを離さない「ベッドモバイラー」このようなスマホ依存には、不眠を引き起こす可能性が!問題はブルーライト(青色光)が与える目の影響です。

・体内リズムの乱れを誘導するブルーライト
ブルーライトはエネルギー量が高いため目の角膜や水晶体で吸収されず、直接網膜に達しています。

見続けると物が滲んで見えてきたり、眼精疲労だけではなく網膜に支障をきたす場合があります。

太陽光の中にも青色光は含まれています。

朝日をあびること体内時計を正常に進める働きがあり、一概にい悪いものとは言い切れませんが、本来なら浴びないはずの時間帯(特に夜)に青色光を見続けることで眠りが浅くなり、入眼してもすぐに目覚めてしまうなどの原因になってしまうのです。

・夜はディスプレイの光を暗くし、目から離す
メラトニンは血中で増えることで睡眠を誘うホルモンで、この量が減ると睡眠の質が落ちてしまったり、睡眠のリズムが崩れたりします。

ブルーライトは、このメラトンの分泌を抑制してしまいます。

ベッドの中でどうしてもスマホをいじってからでないと眠れない癖がついてしまった人は、横になりながら顔の近くでスマホを使うことは避けましょう。

フルーライトをカットする眼鏡をかけるだけでも、青色光を遮断する効果があります。

美容だけでなく健康のためにも、スマホの使い方に気をつけて下さいね。

参考まで



株式会社ムツコ

美容室iff

イフ(iff)

iff美容研究所























関連記事

この記事のみを表示する目指せ!スカート美人 下半身に効くエクササイズ

美容・健康

春の薄着に向けてスタイルUPの準備はできていますか?

スカートをキレイに履きこなすために、脚のケアは万全にしておきたいもの。

簡単エクササイズで、スラッとした脚を手にいれましょう!

簡単エクササイズをやってみよう!
①腰幅くらいに足を軽く開いて、膝が曲がらないように姿勢良く立ちます。

②片方の足先を思いきり上げ、下ろします。このような足先の上げ下ろしを20回丁寧にリズミカルに行います。

③反対の足も同じように20回行う。

多くにメリットが隠されてる!?
スネの筋肉は、普段あまり注目されてない部分ですが、立つ・座る・歩くなどの動作を行う時に使われる筋肉なので、重要です。

スネを鍛えるとスムーズに体が動かせるようになります。

そして、冷えやむくみ、脂肪燃焼、ダイエット効果も抜群なのです!

習慣化できる⇒美脚
スネの筋肉を鍛えることで、立つ・座る・歩くなどの動作がスムーズになると、自然と姿勢が良くなり、立ち姿・歩く姿が美しくなってきます。

また、足首やパンパンだったふくらはぎ、太ももが引き締まり美脚になっていきます!

参考まで



株式会社ムツコ

美容室iff

イフ(iff)

iff美容研究所


























関連記事

この記事のみを表示する春の髪&頭皮トラブルとヘアケア

美容

春は日照時間を増え、温かく気持ちの良い日が多くなりますね。

しかし、朝晩と昼間の気温差や環境の変化などから体調が悪くなりやすいだけではなく、髪や頭皮にとってもさまざまな変化を受けやすい季節です。

春先の髪と頭皮のトラブル
・血行が良くなり、頭皮がムズムズする
冬の間は体内の熱の放出を防ぐため、交感神経が優位に働いていますが、春になると、副交感神経が優位に働くようになり、体の隅々まで血流が回るようになります。

血流が良くなると、頭皮もムズムズするように感じることがあり、無意識のうちにかきむしったりして頭皮を傷つけてしまうこともあります。

・汚れが付きやすく毛穴がつまりやすい
気温が高くなるため、頭皮に汗をかきやすくなります。また春は風が強い日が多く、ホコリや花粉などの汚れが髪や頭皮に付着しやすいです。

汗と汚れが混じり、頭皮の毛穴を詰まらせてしまうのです。

・紫外線が悪影響を与える
紫外線量が一番多いのは夏ではなく春です。

紫外線に対して無防備なじきなので、皮膚だけでなく、髪や頭皮も日焼けしやすい時期です。

それにより髪がパサついたり、頭皮が炎症を起こしやすくなります。

・抜け毛が増える
寒暖差や生活環境の変化などの疲れ、ストレスから自律神経が乱れ、抜け毛が増えやすくなります。

春の髪と頭皮トラブル対処法
・髪や頭皮に付着した汚れを洗い流す
何よりも大切なのは、髪と頭皮を清潔にすること。

ただ、シャンプーのしすぎはかえって髪と頭皮に悪影響を与えるので、1日1回にとどめましょう。

1日に何度も洗いたい場合は、お湯ですすぐだけでも効果的。

その際、リンスやコンディショナーを毛先に付ければ、ほこりや花粉が髪につきにくくなり、髪を保護してくれます。

・丁寧にブラッシングする
ブラッシングは、髪についたホコリや抜け毛を落とすだけではなく、頭皮を刺激して血行を良くします。

皮脂の分泌を促して髪に行き渡らせ、頭皮の余分な角質を落とすl効果もあり、頭皮を刺激することで、ムズムズしたかゆみも解消してくれます。

朝だけでなく、昼間や夜のシャンプー前など、1日に数回、やさしく丁寧にブラッシングしましよう。

・UVカット効果のあるヘアケア剤を使う
皮膚のUV対策は一般的ですが、髪や頭皮はおろそかになりがち。春は紫外線が強いので、しっかりUVカットしましょう。

手軽で効果的に使えるのは、乾いた髪にシュッとスプレーするタイプ。他に、日傘をさすのも効果的です。

・ストレスをためない
春は新しい生活がはじまる時期でもあり、体の疲れはもちろん、精神的に疲れを感じる方が多いのではないでしょうか。

おおらかな気持ちを持つように心がけ、頭皮マッサージやストレッチなどでリラックスする時間を取りましょう。

参考まで



株式会社ムツコ

美容室iff

イフ(iff)

iff美容研究所
























関連記事

この記事のみを表示する人生をひらく 「先輩たちの言葉」(4)

未分類

人生のある時期、何かに病みつきになるこよが、しばしばある  (高城 修三)

何かに強く惹かれ、夢中になってしまうのは、そこに本当の自分を見出しているからだと思う。

単におもしろかったから夢中になったにすぎない、と言うかも知れない。

だが、当初は気づかなかったとしても、時がたってみれば、夢中になったとき、無意識のうちに本当の自分を探し当てていたのだと気づくにちがいない。

参考まで



株式会社ムツコ

美容室iff

イフ(iff)

iff美容研究所


















関連記事

この記事のみを表示する人生をひらく 「先輩たちの言葉」(3)

豆知識

私たちは人にすかれるために生きていりのではない 
(国分 康孝)

少しくらい人に好かれなくても、いい仕事さえしていれば必ず人が寄ってくるものである。

いくら人当たりがよくても、仕事ができないと雑談の相手にしかしてくれない。

人の足になる仕事はしないでいて、ひたすら人に好かれることばかり願い、人づきあいのハウツーばかり考えているのは本末転倒である。

参考まで



株式会社ムツコ

美容室iff

イフ(iff)

iff美容研究所


















関連記事

この記事のみを表示する人生をひらく 「先輩たちの言葉」(2)

豆知識

中途半端な君へ (糸川 英夫)

中途で止めたくなったら「止むを得ない環境」をつくることである。

それには他人をまきこむこと、引くに引かれない状況をつくってしまうことだと思う。

自分には苦手だと思いこんでいることの方が「打ちこみ」易いと思うのである。

参考まで



株式会社ムツコ

美容室iff

イフ(iff)

iff美容研究所


















関連記事

この記事のみを表示する人生をひらく 「先輩たちの言葉」(1)

豆知識

永遠の未完成、これ、完成なり (大林 宣彦)

永遠の未完成、これ、完成なり、という宮澤賢治の言葉があります。

夢もまた、永遠にかなえられることなく、しかし毎日毎日、より大きく育ち、ひとの一生をより大きく育てていく。

そういう未完成の日々の集大成が、人の人生という、大きな成功像を、形成していくのでしょう。

現実とは、人生とは、じつは夢の対極にあるのではなく、私たちの夢を持続させ、育ててくれる、大きな環境であるのです。

その環境に対して上手にありがとうと言える心こそが上手な夢見人。

夢は、賢く、勇気のある人だけが見ることができるのです。

参考まで



株式会社ムツコ

美容室iff

イフ(iff)

iff美容研究所


















関連記事

この記事のみを表示する3月から始めよう「抜け毛対策」

美容

春はぽかぽかとした暖かな陽気とは裏腹に、髪や頭皮へのダメージが大きい季節です。

春の風で舞い上がった花粉やホコリ、活発になった皮脂分泌で起こる汚れやフケ。

時に3月は、日差しが強く感じない分、紫外線も弱いと勘違いしている人も多くいます。

しかし、紫外線対策は3月ごろから始めるのがベストといわれています。

・帽子などの小物をうまく使い、紫外線を上手にブロックする。

さらに、寒暖差や生活環境の変化によるストレス、自立神経の乱れで髪と頭皮が傷み、抜け毛などのトラブルも増えます。

・頭皮マッサージやトリートメントなどストレス解消ヘアケア法を見につける。

髪の成長期である夏に向けて、今からしっかりとケアをして、健康な髪と頭皮を手に入れましょう。

まずは、ブラッシングとシャンプーで頭皮を清潔に保つことが大切です。

ブラッシングは、髪や頭皮にやさしい素材のヘアブラシを使い、シャンプー前はもちろん、1日に数回、毛先の方からやさしく行いましょう。

シャンプーは、しっかりと泡立て、ゆっくりやさしく頭皮を洗い、最後にきっちりすすいでください。

その他、紫外線対策や頭皮マッサージ、質の良い睡眠、バランスのとれた食事など、体の外側と内側の両方からのケアをしていきましょう。

参考まで



株式会社ムツコ

美容室iff

イフ(iff)

iff美容研究所

















関連記事