FC2ブログ
猫とワタシ

Mstyle

楽しいを選択した道

この記事のみを表示する今からの対策 乾燥肌 夏の保湿ケア

美容

乾燥肌向けケア方法
夏場にスキンケアをしていると、どうしてもベタつきが気になってしまいます。

皮脂の分泌の多い時期は、オイル分が少なぃ化粧水や美容液を使うのがよいでしょう。

今はで、しっとりタイプの化粧水を使っていた方は、さっぱりタイプの化粧水に変えてみるのもオススメです。

化粧水だけでもの足りなさを感じた時は、美容液を適量補うのがよいでしょう。

乳液やクリームの上手なつけ方
ベタつくのが苦手で乳液やクリームをつけられないという方は、ぜひこの方法で試してみて下さい。

まず、乳液を小指の爪くらいの量手に取り、両手の平を合わせながら手全体に薄くのばします。

そして、手で顔全体を包みこむように数秒間押さえ、乳液がまんべんなく行き渡るようにゆっくりまじませます。

乳液は手の中で温まることによってお肌に浸透しやすくなりまり、ベタつきを感じにくくなります。

スキンケアのタイミング
夏場は、特にスキンケアのタイミングと手順が大事になります。

まず、洗顔後はお肌がもっとも乾燥しやすい状態です。

コットンなどに含ませてパッティングしても良いですが、強くこするとお肌を刺激する原因になります。

手の平にたっぷり含ませておさえこむように浸透させるのがよいでしょう。

化粧水のあと、1~2分待ってから乳液を使ってください。

お肌にしっかり水分が浸透してから補うのがポイントです。

保湿は大切ですが、与えすぎはニキビなどの原因になりますので気をつけてください。

参考まで


株式会社ムツコ

美容室iff

イフ(iff)

iff美容研究所



関連記事